本文へスキップ

東京の江戸川区にあるキリスト教会です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-3675-0054

〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-26-1

説教要約&動画message

今週の聖句

方針イメージ

使徒4:13

 彼らはペテロとヨハネとの大胆さを見、またふたりが無学な、普通の人であるのを知って驚いたが、ふたりがイエスとともにいたのだ、ということがわかって来た。



5月24日礼拝メッセージ

「サンヘドリンの前に立つペテロとヨハネ②」


引用聖句

使徒4:13~22

13 彼らはペテロとヨハネとの大胆さを見、またふたりが無学な、普通の人であるのを知って驚いたが、ふたりがイエスとともにいたのだ、ということがわかって来た。
14 そればかりでなく、いやされた人がふたりといっしょに立っているのを見ては、返すことばもなかった。
15 彼らはふたりに議会から退場するように命じ、そして互いに協議した。
16 彼らは言った。「あの人たちをどうしよう。あの人たちによって著しいしるしが行われたことは、エルサレムの住民全部に知れ渡っているから、われわれはそれを否定できない。
17 しかし、これ以上民の間に広がらないために、今後だれにもこの名によって語ってはならないと、彼らをきびしく戒めよう。」
18 そこで彼らを呼んで、いっさいイエスの名によって語ったり教えたりしてはならない、と命じた。
19 ペテロとヨハネは彼らに答えて言った。「神に聞き従うより、あなたがたに聞き従うほうが、神の前に正しいかどうか、判断してください。
20 私たちは、自分の見たこと、また聞いたことを、話さないわけにはいきません。」
21 そこで、彼らはふたりをさらにおどしたうえで、釈放した。それはみなの者が、この出来事のゆえに神をあがめていたので、人々の手前、ふたりを罰するすべがなかったからである。
22 この奇蹟によっていやされた男は四十歳余りであった。



説教要約

(A) 前回のあらすじ
使徒 4:2 この人たちは、ペテロとヨハネが民を教え、イエスのことを例にあげて死者の復活を宣べ伝えているのに、困り果て、
使徒 4:3 彼らに手をかけて捕えた。そして翌日まで留置することにした。すでに夕方だったからである。

困り果てる。どうしていいか解らないからです。私たちはどうしていいかわからない時、我慢するか

ヨハネ 14:26 しかし、助け主、すなわち、父がわたしの名によってお遣わしになる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、また、わたしがあなたがたに話したすべてのことを思い起こさせてくださいます。

「聖霊様、どうしたらよいか教えてください。」と祈ります。

彼らは権力に訴えて逮捕したのです。

使徒 4:5 翌日、民の指導者、長老、学者たちは、エルサレムに集まった。
使徒 4:6 大祭司アンナス、カヤパ、ヨハネ、アレキサンデル、そのほか大祭司の一族もみな出席した。


権力に訴えようとしたのです。サンヘドリン議員だけでも、ものすごい権力です。それに大祭司アンナス、カヤパ、アレキサンデルの権力です。

使徒 4:10 皆さんも、またイスラエルのすべての人々も、よく知ってください。この人が直って、あなたがたの前に立っているのは、あなたがたが十字架につけ、神が死者の中からよみがえらせたナザレ人イエス・キリストの御名によるのです。

ペテロはイエス・キリストの権威で対抗しようとしているのです。



(B)サンヘドリンの判決
使徒 4:13 彼らはペテロとヨハネとの大胆さを見、またふたりが無学な、普通の人であるのを知って驚いたが、ふたりがイエスとともにいたのだ、ということがわかって来た。
使徒 4:14 そればかりでなく、いやされた人がふたりといっしょに立っているのを見ては、返すことばもなかった。

「大胆」=物事を恐れないこと。私などは英会話が苦手です。アメリカ人と1対1の時は片言でしゃべることが出来ますが、少しでもしゃべれる人がいると恥ずかしくてしゃべれません。サンヘドリン議員は聖書の専門家です。ペテロは聖書に対して無学です。無学なペテロが聖書をよく知っているサンヘドリン議員の前で大胆に、相手を言い負かしているので、サンヘドリン議員が驚いているのです。ペテロは聖霊に支配されていたのです。「癒された男」が証人としてそばに立っているので、返す言葉がなかった。二人がイエス・キリストとともにいた。

東北の人と共にいると、知らないうちに「ずうずう」弁になってくる。人間は触れるものに似てくるのです。イエス・キリストと共にいるとイエス・キリストに似てくるといいですね。私たちはデボーションをしているとイエス・キリストに似てくるのです。

使徒 4:15 彼らはふたりに議会から退場するように命じ、そして互いに協議した。

サンヘドリンが協議したのは、正しい裁判をするのではなく、イエスのみ名によって語ったり教えたりしてはならない。と言う結論は決まっていたのです。

使徒 4:16 彼らは言った。「あの人たちをどうしよう。あの人たちによって著しいしるしが行なわれたことは、エルサレムの住民全部に知れ渡っているから、われわれはそれを否定できない。

一人の男が癒されたことは否定できない。

使徒 4:17 しかし、これ以上民の間に広がらないために、今後だれにもこの名によって語ってはならないと、彼らをきびしく戒めよう。」

厳しく戒めよう。おどしておこう。脅迫しておこう。

使徒 4:18 そこで彼らを呼んで、いっさいイエスの名によって語ったり教えたりしてはならない、と命じた。

イエスの名によって、語ったり、教えたりしてはいけない。



(C)ペテロとヨハネの応答
使徒 4:19 ペテロとヨハネは彼らに答えて言った。「神に聞き従うより、あなたがたに聞き従うほうが、神の前に正しいかどうか、判断してください。
使徒 4:20 私たちは、自分の見たこと、また聞いたことを、話さないわけにはいきません。」


神に聞き従うより、サンヘドリンの命令に従うほうが、神の前に正しいかどうか、判断してください。ものすごく大胆です。

使徒 1:8 しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」

これは聖霊に支配されていないとできないことです。

使徒 4:21 そこで、彼らはふたりをさらにおどしたうえで、釈放した。それはみなの者が、この出来事のゆえに神をあがめていたので、人々の手前、ふたりを罰するすべがなかったからである。

人々の手前、二人を罰することは出来なかった。

信者たちの一致した祈り

使徒 4:23 釈放されたふたりは、仲間のところへ行き、祭司長たちや長老たちが彼らに言ったことを残らず報告した。
使徒 4:24 これを聞いた人々はみな、心を一つにして、神に向かい、声を上げて言った。「主よ。あなたは天と地と海とその中のすべてのものを造られた方です。
使徒 4:25 あなたは、聖霊によって、あなたのしもべであり私たちの先祖であるダビデの口を通して、こう言われました。『なぜ異邦人たちは騒ぎ立ち、もろもろの民はむなしいことを計るのか。
使徒 4:26 地の王たちは立ち上がり、指導者たちは、主とキリストに反抗して、一つに組んだ。』

創世記 1:1 初めに、神が天と地を創造した。
使徒4:24は、天と地を創造された神様に祈っています。


使徒4:25~26は
詩篇 2:1 なぜ国々は騒ぎ立ち、国民はむなしくつぶやくのか。
詩篇 2:2 地の王たちは立ち構え、治める者たちは相ともに集まり、主と、主に油をそそがれた者とに逆らう。

彼らはサンヘドリン議員に脅されたことを、詩篇2:12の預言の成就だといって、神様をほめたたえているのです。

使徒 4:27 事実、ヘロデとポンテオ・ピラトは、異邦人やイスラエルの民といっしょに、あなたが油を注がれた、あなたの聖なるしもべイエスに逆らってこの都に集まり、
使徒 4:28 あなたの御手とみこころによって、あらかじめお定めになったことを行ないました。
あなた=天地創造の神様 エルサレムでユダヤ人とローマ人が手を組んでイエス・キリストに逆らった。
使徒 4:29 主よ。いま彼らの脅かしをご覧になり、あなたのしもべたちにみことばを大胆に語らせてください。


「神様、あなたは彼らの脅かしをご覧になりました。どうか彼らの脅かしをとどめてください。」と祈るのではなく「大胆にみ言葉を語らせてください。」大胆に、み言葉を語れば、ますます脅かしがひどくなります。ペテロたちにとっては、脅しがひどければひどいほど、詩篇2:12の成就だというのです。ここまで来ると手が付けられません。

使徒 4:30 御手を伸ばしていやしを行なわせ、あなたの聖なるしもべイエスの御名によって、しるしと不思議なわざを行なわせてください。」
使徒 4:31 彼らがこう祈ると、その集まっていた場所が震い動き、一同は聖霊に満たされ、神のことばを大胆に語りだした。


聖霊に支配されることが一番大切です。

ヘブル 13:8 イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも、同じです。

イエス・キリストは使徒の時代も今も同じです。私たちもあなたの僕たちにみ言葉を大胆に語らせてくださいと祈りましょう。神様は答えてくださいます。
御霊に支配されるために

(1) 自分の罪を自覚して悔い改めましょう。

(2) 神様に完全に自分の人生を任せましょう。

ヨハネ 3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

世のところに自分の名前を入れて読みます。

(3)聖霊に支配されるように祈りましょう。


【説教:大木英雄牧師】





過去の説教要約&動画

  メッセージ内容 要約 動画 
2020.05.24 サンヘドリンの前に立つペテロとヨハネ②...NEW PDF MP4
2020.05.17 サンヘドリンの前に立つペテロとヨハネ①※手話有り PDF MP4
2020.05.10 ペテロの第2のメッセージ②※手話有り PDF MP4
2020.05.03 ペテロの第2のメッセージ①※手話有り PDF MP4
2020.04.26 生まれつき足の不自由な人の癒し PDF MP4
2020.04.19 初代教会の誕生※手話有り PDF MP4
2020.04.12 不可能を可能に変えてくださる神様 PDF MP4
2020.04.05 ペテロのメッセージ③※手話有り PDF MP4
2018.10.28 Mrs.Zion賛美と証し...NEW   MP4
2016.11.16 秋の賛美コンサート...NEW MP4

※「5/31日曜礼拝」について
①当日の午前中に撮影&録画します。説教動画の更新
31日の夕方の予定です。
当日の11時30分からYouTube」&「LINEライブ」にてライブ配信(生中継)をする予定です
当日の11時40分頃から「ZOOMにてライブ配信(生中継)をする予定ですこちらは手話通訳が必要な方限定になります。ご視聴を希望する方は、ホームページ管理者、又は、大木牧師までご連絡下さい。



「YouTube」配信

説教動画配信

当教会の「YouTubeチャンネル」を開設しました。過去の説教を配信しております。

ライブ配信(生中継)

YouTubeチャンネル」にて礼拝のライブ配信(生中継)を始めました。

【視聴方法】
①「葛西聖書バプテスト教会」の「YouTubeチャンネル」を検索して、そのチャンネルを登録して下さい。
②礼拝撮影日時に「葛西聖書バプテスト教会」チャンネルを開いた状態でライブ配信が始まるのをお待ち下さい。



「LINE ライブ」配信

ライブ配信(生中継)

スマートフォンホアプリ「LINEライブ」にて礼拝のライブ配信(生中継)を始めました。「Lineライブの詳細は、こちらのサイトをご参照下さい。

【ご視聴方法】
①スマホアプリ「LINEライブ」 をダウンロードして下さい。
②「葛西聖書バプテスト教会」のチャンネルを検索して下さい。
③葛西教会のチャンネルをフォローして下さい。
※フォローして頂くとライブ中継が始まりましたらお知らせが届きます。


葛西聖書バプテスト教会葛西聖書バプテスト教会

〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-26-1
彦田ビル1階
TEL 03-3675-0054