本文へスキップ

東京の江戸川区にあるキリスト教会です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-3675-0054

〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-26-1

説教要約&動画message

今週のメイン聖句

方針イメージ

エペソ5:18

 
また、酒に酔ってはいけません。そこには放蕩があるからです。御霊に満たされなさい。



6月20日礼拝メッセージ

「ペンテコステとペテロのメッセージ」
説教:大木英雄牧師



説教動画




引用聖句

使徒2:33~38

2:33 ですから、神の右に上げられたイエスが、御父から約束された聖霊を受けて、今あなたがたが見聞きしているこの聖霊をお注ぎになったのです。
2:34 ダビデは天に上ったわけではありません。彼は自分でこう言っています。
『主は私の主に言われた。
2:35 わたしがあなたの敵をあなたの足台とするまではわたしの右の座に着いていなさい。』
2:36 ですから、イスラエルのすべての人々は、このことをはっきりと知らなければなりません。すなわち、神が、今や主ともキリストともされたこのイエスを、あなたがたは十字架につけたのです。」
2:37 人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとほかの使徒たちに、「兄弟たち。私たちはどうしたらよいでしょうか。」と言った。
2:38 そこでペテロは彼らに答えた。「悔い改めなさい。そして、それぞれ罪を赦していただくために、イエス・キリストの名によってバプテスマを受けなさい。そうすれば、賜物として聖霊を受けるでしょう。




説教要約

(A)聖霊のバプテスマ
使徒 2:1,五旬節の日になって、みなが一つ所に集まっていた。
使徒 2:2,すると突然、天から、激しい風が吹いてくるような響きが起こり、彼らのいた家全体に響き渡った。
使徒 2:3,また、炎のような分かれた舌が現われて、ひとりひとりの上にとどまった。
使徒 2:4,すると、みなが聖霊に満たされ、御霊が話させてくださるとおりに、他国のことばで話しだした。


ペンテコステとは50という意味です。イエス様は復活されてから50日目という意味です。イエス様が約束された通り「聖霊のバプテスマ」が下りました。「聖霊のバプテスマ」と同時に「聖霊に満たされた」ので、「聖霊のバプテスマ」と「聖霊の満たし」を同じと考えている人がいますが、「聖霊のバプテスマ」は神様の特別の働きのために神様から特別に与えられたものです。「聖霊の満たし」は人間が祈って求めるものです。


(B)聖霊のバプテスマに対する人々の反応
使徒 2:12,人々はみな、驚き惑って、互いに「いったいこれはどうしたことか。」と言った。
使徒 2:13,しかし、ほかに「彼らは甘いぶどう酒に酔っているのだ。」と言ってあざける者たちもいた。
使徒 2:14,そこで、ペテロは十一人とともに立って、声を張り上げ、人々にはっきりとこう言った。「ユダヤの人々、ならびにエルサレムに住むすべての人々。あなたがたに知っていただきたいことがあります。どうか、私のことばに耳を貸してください。
使徒 2:15,今は朝の九時ですから、あなたがたの思っているようにこの人たちは酔っているのではありません。
エペソ 5:18,また、酒に酔ってはいけません。そこには放蕩があるからです。御霊に満たされなさい。


エペソ5:18で「酒に酔ってはいけません」「御霊に満たされなさい」と書かれていることは御霊に満たされることと酒に酔うことは似ているのです。だから世の人は使徒たちを見て酒に酔っていると言ったのです。


(C)ペテロのメッセージ①
使徒 2:14,そこで、ペテロは十一人とともに立って、声を張り上げ、人々にはっきりとこう言った。「ユダヤの人々、ならびにエルサレムに住むすべての人々。あなたがたに知っていただきたいことがあります。どうか、私のことばに耳を貸してください。
使徒 2:15,今は朝の九時ですから、あなたがたの思っているようにこの人たちは酔っているのではありません。
使徒 2:16,これは、預言者ヨエルによって語られた事です。
使徒 2:17,『神は言われる。終わりの日に、わたしの霊をすべての人に注ぐ。すると、あなたがたの息子や娘は預言し、青年は幻を見、老人は夢を見る。


ペテロは聖書学者でもないのに一瞬にしてヨエルの預言の聖書個所を覚えていたのです。皆さん旧約聖書39巻の名前を覚えていますか。神学校の入学試験に出ます。

創、出、レビ、民、申命記、ヨシア、師士、ルツ、サム、列王、歴代、エズ、ネヘ、エステル書、ヨブ、詩、箴言、伝道、雅歌、イザヤ、エレ,哀、エゼ、ダニエル、ホセヤ、ヨエ、アモ、オバ、ヨナ、ミ、ナホム、ハバクク、ゼパ、ハガイ

の中からヨエル書の預言を一瞬にして思い出しているのです、これは聖霊様の働きです。


ヨハネ 14:26,しかし、助け主、すなわち、父がわたしの名によってお遣わしになる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、また、わたしがあなたがたに話したすべてのことを思い起こさせてくださいます。



(D)ペテロのメッセージ②
使徒 2:23,あなたがたは、神の定めた計画と神の予知とによって引き渡されたこの方を、不法な者の手によって十字架につけて殺しました。
使徒 2:24,しかし神は、この方を死の苦しみから解き放って、よみがえらせました。この方が死につながれていることなど、ありえないからです。
使徒 2:25,ダビデはこの方について、こう言っています。『私はいつも、自分の目の前に主を見ていた。主は、私が動かされないように、私の右におられるからである。
使徒 2:26,それゆえ、私の心は楽しみ、私の舌は大いに喜んだ。さらに私の肉体も望みの中に安らう。
使徒 2:27,あなたは私のたましいをハデスに捨てて置かず、あなたの聖者が朽ち果てるのをお許しにならないからである。


ペテロはユダヤ人ですから、ユダヤ人が一番尊敬しているダビデがイエス様のことをどう信じているかということでイエス様の復活を証明しています。

使徒2:25でダビデは、「私はいつも、自分の目の前に主を見ていた」この主はイエス様のことです。
使徒2:27でダビデは「あなた」=父なる神様、私=イエス様をハデスに捨て置かず、イエス様を朽ち果てるようなことはなさいません。


(E)ペテロのメッセージ③
使徒 2:29,兄弟たち。先祖ダビデについては、私はあなたがたに、確信をもって言うことができます。彼は死んで葬られ、その墓は今日まで私たちのところにあります。
使徒 2:30,彼は預言者でしたから、神が彼の子孫のひとりを彼の王位に着かせると誓って言われたことを知っていたのです。

サムエル記第二 7:12,あなたの日数が満ち、あなたがあなたの先祖たちとともに眠るとき、わたしは、あなたの身から出る世継ぎの子を、あなたのあとに起こし、彼の王国を確立させる。
サムエル記第二 7:13,彼はわたしの名のために一つの家を建て、わたしはその王国の王座をとこしえまでも堅く立てる。

ダビデの子孫の一人=イエス様をダビデの王位につかせると預言されています。


使徒 2:31,それで後のことを予見して、キリストの復活について、『彼はハデスに捨てて置かれず、その肉体は朽ち果てない。』と語ったのです。
使徒 2:32,神はこのイエスをよみがえらせました。私たちはみな、そのことの証人です。


イエス様は復活したあと40日間使徒たちと一緒にいました。使徒たちはイエス様が復活したことの証人です。


(F)ペテロのメッセージ④
使徒 2:33,ですから、神の右に上げられたイエスが、御父から約束された聖霊を受けて、今あなたがたが見聞きしているこの聖霊をお注ぎになったのです。

エルサレムに来ていた人々は「聖霊のバプテスマ」を目撃して驚いたのですから、ペテロのメッセージを信じたのです。



使徒 2:34,ダビデは天に上ったわけではありません。彼は自分でこう言っています。『主は私の主に言われた。
使徒 2:35,わたしがあなたの敵をあなたの足台とするまではわたしの右の座に着いていなさい。』
使徒 2:36,ですから、イスラエルのすべての人々は、このことをはっきりと知らなければなりません。すなわち、神が、今や主ともキリストともされたこのイエスを、あなたがたは十字架につけたのです。」


すなわち、神が、今や主ともキリストともされたこのイエスを、あなたがたは十字架につけたのです。」
キリスト=メシヤ、ユダヤ人は今も再臨のメシヤを待ち望んでいます。あなた方が待ち望んでいるメシヤをあなた方は十字架につけたのです。ユダヤ人が待ち望んでいる再臨のメシヤを十字架につけたのです。


使徒 2:37,人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとほかの使徒たちに、「兄弟たち。私たちはどうしたらよいでしょうか。」と言った。


罪を自覚させる聖霊の力は強烈でした。


使徒 2:38,そこでペテロは彼らに答えた。「悔い改めなさい。そして、それぞれ罪を赦していただくために、イエス・キリストの名によってバプテスマを受けなさい。そうすれば、賜物として聖霊を受けるでしょう。


悔い改める=方向転換、イエス・キリストを信じる。


使徒 8:36,道を進んで行くうちに、水のある所に来たので、宦官は言った。「ご覧なさい。水があります。私がバプテスマを受けるのに、何かさしつかえがあるでしょうか。」
使徒 8:37,[本節欠如]脚注 = そこでピリポは言った。「もしあなたが心底から信じるならば、よいのです。」すると彼は答えて言った。「私は、イエス・キリストが神の御子であると信じます。」


イエス・キリストを信じる人は誰でもバプテスマを受けることが出来ます。水のバプテスマを受けたら「賜物として聖霊を受けるでしょう」これは聖書の他の個所には書かれていません。ペテロがメッセージをした時だけ特別に神様があたえてくださったものです。これが聖霊のバプテスマなのか、聖霊の満たしなのかはわかりません。ローマから来ていた人たちはローマに帰って,教会を建てた人達ですから、神様が特別な賜物として聖霊を与えられたのです。


使徒 2:39,なぜなら、この約束は、あなたがたと、その子どもたち、ならびにすべての遠くにいる人々、すなわち、私たちの神である主がお召しになる人々に与えられているからです。」
使徒 2:40,ペテロは、このほかにも多くのことばをもって、あかしをし、「この曲がった時代から救われなさい。」と言って彼らに勧めた。
使徒 2:41,そこで、彼のことばを受け入れた者は、バプテスマを受けた。その日、三千人ほどが弟子に加えられた。


3000人の人がバプテスマを受けたのです。ペテロ一人で3000人にバプテスマを施すことはできません。エルサレムの神殿には清めのために100ほどのプールがありましたので、一人が30人にバプテスマを施したのでしょう。ペテロはイエス様が十字架で殺されることが分かったとき、イエス様を知らないと3回も言った男です。この臆病なペテロが聖霊のバプテスマを受けることによって1回のメッセージで3000人がバプテスマを受けるような人に変えられたのです。聖霊のバプテスマはすごいものです。聖霊の満たしもすごいです。

聖霊はクリスチャンのうちに住んでおられます、人格的な聖霊様の臨在を経験するように祈りましょう。聖霊様の臨在を経験するためにはもっと聖霊様と交わらなければなりません。聖書を読んで聖霊様と交わりましょう。


【説教:大木英雄牧師】





過去の説教要約&動画
※動画には手話通訳があります

  メッセージ内容-PDF 動画-MP4 
2021.06.20 ペンテコステとペテロのメッセージ...NEW
説教:大木英雄牧師
説教動画(編集した動画)の更新は当日の夕方を予定しております。
2021.06.13 キリストの復活からペンテコステまで
説教:大木英雄牧師
2021.06.06 結末
説教:大木英雄牧師
2021.05.30 感謝を持って礼拝をささげる
説教者:西牟田 恵理也 神学生
2021.05.23 新しいエルサレムの特徴-後半-
説教:大木英雄牧師
2021.05.16 新しいエルサレムの特徴-前半-
説教:大木英雄牧師
2021.05.09 新しい天と新しい地
説教:大木英雄牧師
2021.05.02 白い御座の裁き
説教:大木英雄牧師
2021.04.25 千年王国②
説教:大木英雄牧師
2021.04.18 キリストの再臨
説教:大木英雄牧師
2021.04.11 ハレルヤ声と小羊の婚宴
説教:大木英雄牧師
2021.04.04 最も大切なこと
説教:大木英雄牧師
2021.03.28 経済的、政治的バビロンの崩壊
説教:大木英雄牧師
2021.03.21 宗教的バビロンの崩壊
説教:大木英雄牧師
2021.03.14 ハルマゲドンの戦い
説教:大木英雄牧師
2021.03.07 鉢の裁き①
説教:大木英雄牧師
2021.02.28 鉢の裁きへの前奏曲
説教:大木英雄牧師
2021.02.21 天からの7つの宣言②
説教:大木英雄牧師
2021.02.14 天からの7つの宣言①
説教:大木英雄牧師
2021.02.07 神様の裁き
説教:大木英雄牧師
2020.10.11 互いに愛し合うために
説教者:西牟田恵理也神学生
2020.09.20 苦しみの意味
説教者:堺希望神学生
2018.10.28 「Mrs.Zion」の賛美と証し
2016.11.16 「秋の賛美」コンサート






「YouTube」配信

当教会の「YouTubeチャンネル」を開設しました。礼拝のライブ配信(生配信)と過去の説教動画をご覧になれます。



●ライブ配信(生配信)

【ご視聴方法】
①YouTubeから「葛西聖書バプテスト教会」を検索して、そのチャンネルを登録して下さい。
②礼拝生配信の日時に「葛西聖書バプテスト教会」チャンネルを開いた状態でライブ配信が始まるのをお待ち下さい。


 ⇓ 生配信のご視聴はこちらをクリック ⇓
2021.06.20 「ペンテコステとペテロのメッセージ」

※毎週日曜日10時半から生配信を開始致します。
このページを開いた状態で配信が始まるのをお待ち下さい。


「6/20の日曜礼拝について」
①暫くの間、完全オンライン礼拝を継続いたします。日曜礼拝は生配信の奉仕者のみの参加となります。
②当日の10時30分から「YouTube」にて生配信があります。
③このページの説教動画(編集した動画)の更新は当日の夕方を予定しております。
④手話通訳があります。






●過去の説教動画配信

当教会の「YouTubeチャンネル」にて、過去の説教動画を配信しております。

 2021.06.13 「キリストの復活からペンテコステまで」


説教:説教:大木英雄牧師
 2021.06.06 「結末」


説教:説教:大木英雄牧師
 2021.05.30 「感謝を持って礼拝をささげる」


説教者:西牟田 恵理也 神学生
 2021.05.23 「新しいエルサレムの特徴-後半-」


説教:大木英雄牧師
 2021.05.16 「新しいエルサレムの特徴-前半-」

説教:大木英雄牧師

  2021.05.09 「新しい天と新しい地」


説教:大木英雄牧師
 2021.05.02 「白い御座の働き」


説教:大木英雄牧師
 2021.04.25 「千年王国②」

説教:大木英雄牧師

 2021.04.18 「キリストの再臨」

説教:大木英雄牧師

2021.04.11 「ハレルヤ声と小羊の婚宴」

説教:大木英雄牧師

2021.04.04 「最も大切なこと」

説教:大木英雄牧師

2021.03.28 「経済的、政治的バビロンの崩壊」

説教:大木英雄牧師

2021.03.21 「宗教的バビロンの崩壊」

説教:大木英雄牧師

2021.03.14 「ハルマゲドンの戦い」

説教:大木英雄牧師

2021.03.07 「鉢の裁き①」

説教:大木英雄牧師





「LINE LIVE」

ライブ配信
スマートフォンホアプリ「LINE LIVE」にて礼拝のライブ配信(生配信)を始めました。「LINE LIVE」の詳細は、こちらのサイトをご参照下さい。
※暫くの間「LINE LIVE」による日曜礼拝のライブ配信(生配信)をお休みします。... 2021.02.08


【ご視聴方法】
①スマホアプリ「LINE LIVE」 をダウンロードして下さい。
②「葛西聖書バプテスト教会」のチャンネルを検索して下さい。
③葛西教会のチャンネルをフォローして下さい。
※フォローして頂くとライブ配信が始まりましたらお知らせが届きます。



葛西聖書バプテスト教会葛西聖書バプテスト教会

〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-26-1
彦田ビル1階
TEL 03-3675-0054