本文へスキップ

東京の江戸川区にあるキリスト教会です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-3675-0054

〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-26-1

説教要約&動画message

今週のメイン聖句

方針イメージ

メイン聖句

今週のメイン聖句はありません。






12月11日礼拝メッセージ

タイトル未定
説教者:小林太秀伝道師(仁戸名聖書バプテスト教会)



説教動画






引用聖句

マタイ3:16~4:4
16. こうして、イエスはバプテスマを受けて、すぐに水から上がられた。すると、天が開け、神の御霊が鳩のように下って、自分の上に来られるのをご覧になった。
17. また、天からこう告げる声が聞こえた。「これは、わたしの愛する子、わたしはこれを喜ぶ。」

1. さて、イエスは、悪魔の試みを受けるため、御霊に導かれて荒野に上って行かれた。
2. そして、四十日四十夜断食したあとで、空腹を覚えられた。
3. すると、試みる者が近づいて来て言った。「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」
4. イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」






説教要約


今回のテーマは「試み」です。それは文字通り信仰を試されるということです。

なぜイエス様が試みに遭う必要があったのでしょうか。イエス様はすべてをお造りになり、すべてを裁く権威のある神の子です。それはただ、私たちのためだったのです。信仰を試されることこそ、すべての人が通り、また失敗してきた道だからです。

創世記3:4~6
4. そこで、蛇は女に言った。「あなたがたは決して死にません。
5. あなたがたがそれを食べるその時、あなたがたの目が開け、あなたがたが神のようになり、善悪を知るようになることを神は知っているのです。」
6. そこで女が見ると、その木は、まことに食べるのに良く、目に慕わしく、賢くするというその木はいかにも好ましかった。それで女はその実を取って食べ、いっしょにいた夫にも与えたので、夫も食べた。


最初の人アダムとエバは、神様から「決して食べてはならない」と言われていた善悪の知識の木の実を食べたのです。どうしてそのようなことをしたかと言えば、「自分が神になりたい」と思ったからです。信仰の戦いとは、誰を神とするかという戦いです。生きておられる唯一の神様を神とするのか、自分を神とするかという戦いなのです。

しかし、旧約聖書を見るならば、ほとんどすべての人がその戦いに敗れてきました。先ほど見た最初に造られた人アダムとエバがすでにそうなのです。旧約聖書は不信仰の歴史です。すべての人は彼らの子孫なので、生まれつき、自分を神とする生き方しかできなくなりました。

それは、神様に特別に選ばれた民であるイスラエルもそうです。彼らは、神様がどのようなお方で、何を喜び、何を忌み嫌われるか、律法というみことばをいただいていました。しかし彼らもまた信仰の試練に敗れ、悲惨な道を歩むことになったのです。

しかし、イエス様の試練は何のためにあったかと言えば、他ならぬ私たちのためです。信仰に生きることのできない私たちの為に、神御自身であられるイエス様がその試練を通ってくださったのです。また、その試練に勝利してくださいました。

それは、もしイエス様を信じるならば、例え自分がどんなに弱くても、イエス様と同じように勝利した者だと神様が見てくださるためです。イエス様は私たちに、ご自分の勝利をお与えになるために試練を通ってくださったのです。

またすべての人が通るはずだった不信仰の道から、御霊によって、イエス様の通られた信仰の勝利の道へと歩みを変えるためです。

今日はその、最初の試練を見ていきます。


①荒野に導かれる神の子
マタイ3:16,17
16. こうして、イエスはバプテスマを受けて、すぐに水から上がられた。すると、天が開け、神の御霊が鳩のように下って、自分の上に来られるのをご覧になった。
17. また、天からこう告げる声が聞こえた。「これは、わたしの愛する子、わたしはこれを喜ぶ。」
マタイ4:1
1. さて、イエスは、悪魔の試みを受けるため、御霊に導かれて荒野に上って行かれた。


3章の終わりでは、神の子であるイエス様が罪人の受けるバプテスマを受けてくださったことを見ました。その後で、神様からはっきりと声をかけられるのです。「これは、わたしの愛する子」と。神様の、揺るがない愛の対象でした。イエス様を信じた人にもまた、神様はこのように思っておられるのです。「あなたは、わたしの愛する子」と。

しかし不思議なことに、その直後に試練があるのです。イエス様と共におられた聖霊は、イエス様を荒野に導かれました。荒野は、食べ物、水、他人のいない場所です。ここでイエス様は40日間断食をして過ごされます。愛する神の子を、神様は王宮に置くのではなく、荒野に導かれるのです。

神の子なら、他の人より幸せで、不自由がなくて、快適な人生になるんじゃないかと思われる方がおられるかもしれません。それは多くの人が願い、求めるものです。実際、イエス様はその権利のある方でした。

しかし神様は愛する子を、不快で不自由な荒野に導かれるのです。安全よりも困難を与えられます。それはこれから見ていきますが、神様がどのようなお方なのかを体験させ、神様を信頼するためなのです。イエス様だけでなく、すべての「愛されている神の子」は荒野に導かれます。


②生かすお方
マタイ4:2~4
2. そして、四十日四十夜断食したあとで、空腹を覚えられた。
3. すると、試みる者が近づいて来て言った。「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」
4. イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」


イエス様は荒野でまず40日間の断食をされます。断食の目的は、祈りです。少量の食べ物で過ごすか、あるいは絶食した状態で祈ります。この目的は空腹に耐えるための訓練ではなく、熱心に祈ることで神様に願いを聞いていただく事でもありません。

食事を抜くので体が弱ります。同時に心も弱ります。誤魔化すことが出来なくなってくるので、その弱さについて神様に助けを求めます。本当に必要なことだけが迫り、祈りが深まっていきます。それは神様との交わりが深まるということです。

イスラエルでは習慣的に断食がありましたが、40日もの断食はありませんでした。40日間まともに食事を摂らないと、断食は途中で空腹を覚えなくなる時が来るそうです。体が空腹を感じさせないように機能するのです。

けれども次に空腹を覚える時に、その時は食べないと餓死してしまいます。ですから、イエス様の状態は生死をさまようようなものであったに違いありません。

そのような状態のイエス様のもとに悪魔がやってくるのです。極限状態のイエス様を試すためでした。悪魔が言ったことはこうです。「あなたは神の子なんでしょう?なら目の前にある石をパンに変えることなど簡単でしょう。パンを作って、自分の空腹を満たしたらどうですか?」

「あなたは神の子なのだから、自分の力に頼ればいい」と言っているのです。

イエス様は、パンを生み出すことは簡単な事でした。それこそ、有名な5つのパンと2匹の魚の奇跡のように。イエス様が「欲しい」と思えば簡単にパンは手に入り、限界まで空腹である状態を満たすことができたはずです。しかしイエス様は悪魔の提案を退けます。

「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばで生きる」と。

これは申命記8章からの引用です。

申命記8:2, 3
2. あなたの神、主が、この四十年の間、荒野であなたを歩ませられた全行程を覚えていなければならない。それは、あなたを苦しめて、あなたを試み、あなたがその命令を守るかどうか、あなたの心のうちにあるものを知るためであった。
3. それで主は、あなたを苦しめ、飢えさせて、あなたも知らず、あなたの先祖たちも知らなかったマナを食べさせられた。それは、人はパンだけで生きるのではない、人は主の口から出るすべてのもので生きる、ということを、あなたにわからせるためであった。


これはモーセが、40年間荒野をさまよったイスラエルに向けて最期に語ったメッセージです。イスラエルもまた荒野で旅をしました。当然何もなく、飢え死にするかと思いました。それでイスラエルは神様に文句を言うのです。

出エジプト16:2, 3
2. そのとき、イスラエル人の全会衆は、この荒野でモーセとアロンにつぶやいた。
3. イスラエル人は彼らに言った。「エジプトの地で、肉なべのそばにすわり、パンを満ち足りるまで食べていたときに、私たちは主の手にかかって死んでいたらよかったのに。事実、あなたがたは、私たちをこの荒野に連れ出して、この全集団を飢え死にさせようとしているのです。」


そんなイスラエルの文句を、神様はどのように解決されたのか。天からマナという名前のパンを降らせて、それでイスラエルの空腹を養ったのです。それも40年間毎日です。この天から降って来たマナのことを、申命記では「主の口から出るすべてのもの」と言っています。

普通ならば、パンが手に入るとしたら麦農家と出会うとか、パンを運んでいる商人と出会うとか、常識的な範囲で解決しようと考えます。そして、解決できないからこそイスラエルは文句を言いました。

しかし神様は、目に見えるパンが一番大切なのではなく、天からパンを降らせることのできる神様を信頼し、神様によって生かされることこそ、本当に大切な事だと40年かけてイスラエルに教えられたのです。

イエス様は、究極の空腹の中で、このみことばを答えられたのです。それは、イエス様を生かしてくださるのはパンではなく天の神様だと知っておられたからです。追い詰められた時に、人は何に頼るのか心の内にあるものが明らかにされます。そして、試されます。

悪魔は、「あなたには力があるのだから、自分を満足させればいいじゃないか」と言ってきます。これが誘惑です。しかし、みことばは言います。

マタイ6:31~33
31. そういうわけだから、何を食べるか、何を飲むか、何を着るか、などと言って心配するのはやめなさい。
32. こういうものはみな、異邦人が切に求めているものなのです。しかし、あなたがたの天の父は、それがみなあなたがたに必要であることを知っておられます。
33. だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。


神様は、私たちに必要なものをすべて知っておられ、また造り出すことも与えることもできるお方です。イエス様は、多くの場合神様を信頼することのできない私のためにこの試練に打ち勝ってくださいました。私はとても、勇敢な信仰者ではありません。追い詰められれば、不信仰が表に出てくるのです。

しかし神様は今も私を荒野に導いてくださいます。それは、私を失敗した者ではなく、イエス様にあって勝利した者と見てくださっているからです。だから、何度でもチャンスを下さるのです。


説教者:堺希望伝道師






過去の説教要約&動画
※動画には手話通訳があります

  メッセージ内容(PDF) 動画(YouTube) 
2022.12.11 タイトル未定...NEW
説教者:小林太秀伝道師
説教要約PDF・礼拝進行表JPG
①聖歌---・②聖歌---
編集した説教動画の更新は当日の夕方を予定しております。
2022.12.04 荒野の試練①
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌448・②聖歌332
2022.11.27 イエス様の祈り
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌465・②聖歌578
2022.11.20 罪びとの側に立たれたイエス様
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌156・②聖歌404
2022.11.13 ナザレ人イエス
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌450・②聖歌522
2022.11.06 みこころを成就されたイエス様
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌453・②聖歌493

▼お詫び...本日の説教動画は、都合により手話通訳がございません。
2022.10.30 小犬でも
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌556・②聖歌506
2022.10.23 喜びの礼拝
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌96・②聖歌229
2022.10.16 神様の支配
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌471・②聖歌592
2022.10.09 みことばを成就される神
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌454・②聖歌434
2022.10.02 私は全ての事を福音の為にしています
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌529・②聖歌525
2022.09.25 約束の王イエス
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌397・②聖歌456
2022.09.18 パウロのメッセージ
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌576・②聖歌578
2022.09.11 神のかたち
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
聖歌96・②聖歌465
2022.09.04 恵みの福音
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.08.28 偽りの神々
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.08.21 神の恵みの福音
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.08.14 ヨブ記から教えられること
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
▼お詫び...本日の説教動画は、配信器機のトラブルにより予備のカメラにて撮影しました。音声が聞き取りづらくなっております。ご了承下さい。
2022.08.07 福音の意味
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.07.31 主が我らを遣わされる(宣教の恵み)
説教者:田村成幸宣教師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.07.24 まことの神
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.07.17 聖化の方法
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.07.10 神のみこころにかなう願い
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.07.03 エペソでのパウロの伝道Ⅱ
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.06.26 神様の証言
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.06.19 エペソでのパウロの伝道
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.06.12 勝利の信仰
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.06.05 コリントでのパウロのメッセージ
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.05.29 アレオパゴスでのパウロのメッセージ
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.05.22 愛と恐怖
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.05.15 テサロニケで福音を語る
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.05.08 神の愛が全うされるとき
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.05.01 絶望の中で祈りと賛美が出来る理由
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.04.24 真理の霊と偽りの霊
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.04.17 復活祭
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.04.10 みこころに近付いていく信仰
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.04.03 ピリピでの開拓伝道
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.03.27 憎しみから解放してくれるもの
説教者:堺希望伝道師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.03.20 聖霊の導き
説教:大木英雄牧師
説教要約PDF礼拝進行表JPG
2022.03.13 教会会議
説教:大木英雄牧師
2022.03.06 偶像礼拝と悪霊との戦い
説教:大木英雄牧師
2022.02.27 罪と決別し続ける
説教者:堺希望伝道師
2022.02.20 福音を語ると悪魔の妨害に遭う
説教:大木英雄牧師
2022.02.13 福音に対する迫害
説教:大木英雄牧師
2022.02.06 パウロのメッセージ
説教:大木英雄牧師
2022.01.30 宣教の働き
説教:大木英雄牧師
2022.01.23 花嫁の清純
説教者:堺希望伝道師
2022.01.16 神様は霊的な存在です
説教:大木英雄牧師
2022.01.09 キリストのうちにとどまり続ける
説教者:堺希望伝道師
2022.01.02 デボーションの勧め
説教:大木英雄牧師
2021.12.26 永遠のいのちを楽しむ秘訣
説教者:堺希望 兄
2021.12.19 天地創造の神が人間となられたⅡ
説教:大木英雄牧師
2021.12.12 天地創造の神様が人間となられた
説教:大木英雄牧師
2021.12.05 神様の働き方
説教者:テイ先生(滝山聖書バプテスト教会)
※都合により限定公開です。ご視聴をご希望の方は当教会までご連絡下さい。
2021.11.28 神のみこころを行う者は、いつまでもながらえます
説教者:堺希望 兄
2021.11.21 神に栄光を帰しなさい
説教:大木英雄牧師
2021.11.14 ペテロの救出
説教:大木英雄牧師
2021.11.07 異邦人伝導の始まり
説教:大木英雄牧師
2021.10.31 最初に異邦人伝道に用いられたコルネリオ
説教:大木英雄牧師
2021.10.24 兄弟を愛する
説教者:堺希望 兄
2021.10.17 隣人を愛したドルカス
説教:大木英雄牧師
2021.10.10 キリストの復活を宣べ伝えたサウロ
説教:大木英雄牧師
2021.10.03 サウロの救い
説教:大木英雄牧師
2021.09.26 みことばを実践する
説教者:堺希望 兄
2021.09.19 御言葉に従ったピリポ
説教:大木英雄牧師
2021.09.12 聖霊の満たし
説教:大木英雄牧師
2021.09.05 御霊に満たされたピリポ
説教:大木英雄牧師
2021.08.29 ステパノの勝利の秘訣
説教:大木英雄牧師
2021.08.22 ここに愛がある
説教者:堺希望 兄
2021.05.30 感謝を持って礼拝をささげる
説教者:西牟田 恵理也 神学生
2018.10.28 「Mrs.Zion」の賛美と証し
2016.11.16 「秋の賛美」コンサート






「YouTube」配信

●過去の説教動画配信
当教会の「YouTubeチャンネル」を開設しました。礼拝のライブ配信(生配信)と過去の説教動画をご覧になれます。



●ライブ配信(生配信)

【ご視聴方法】
①YouTubeから「葛西聖書バプテスト教会」を検索して、そのチャンネルを登録して下さい。
②礼拝生配信の日時に「葛西聖書バプテスト教会」チャンネルを開いた状態でライブ配信が始まるのをお待ち下さい。

 ⇓ 生配信のご視聴はこちらをクリック ⇓
2022.12.11「タイトル未定」


※毎週日曜日10時半から生配信を開始致します。
このページを開いた状態で配信が始まるのをお待ち下さい。


「12/11の日曜礼拝について」
※今週のメッセージは、仁戸名聖書バプテスト教会の小林太秀伝道師がして下さいます。
※都合により大木英雄牧師は暫くの間、お休みいたします。
※新型コロナウィルス感染拡大予防のため、出席人数を制限して日曜礼拝を再開しておりましたが、11月より人数制限を設けず通常の形で日曜礼拝を再開することになりました。
①当日の10時30分から「YouTube」にて生配信があります。
②編集した説教動画の更新は当日の夕方を予定しております。
③手話通訳があります。







「LINE LIVE」

ライブ配信
スマートフォンホアプリ「LINE LIVE」にて礼拝のライブ配信(生配信)を始めました。「LINE LIVE」の詳細は、こちらのサイトをご参照下さい。
※暫くの間「LINE LIVE」による日曜礼拝のライブ配信(生配信)をお休みします。... 2021.02.08


【ご視聴方法】
①スマホアプリ「LINE LIVE」 をダウンロードして下さい。
②「葛西聖書バプテスト教会」のチャンネルを検索して下さい。
③葛西教会のチャンネルをフォローして下さい。
※フォローして頂くとライブ配信が始まりましたらお知らせが届きます。



葛西聖書バプテスト教会葛西聖書バプテスト教会

〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-26-1
彦田ビル1階
TEL 03-3675-0054