kasai-bbc.com

「葛西聖書バプテスト教会」ロゴ
"kasai bible baptist church"ロゴ
TOPページ 信仰箇条 礼拝と集会 週報(説教) 教会案内図 全国の諸教会
【更新情報→説教動画 9月16日14:00

週報(説教).
このページは日曜礼拝の説教内容要約を掲載しております。

礼拝時間のご案内
礼拝は毎週日曜日に行われております。
朝礼拝 10:30〜12:00、午後礼拝 14:00〜15:00
その他の集会は「礼拝と集会」のページにてご確認下さい。どの礼拝と集会にも、はじめての方でもご自由に参加できます。いつでも、どなたでもお気軽にご出席ください。お越しを心よりお待ちしております。


2018年9月16日
▼ 説教要約 [朝礼拝]
(説教要約 更新日 →9.月16日 0:00)
  「福音宣教への情熱」 説教者:大木英雄師

【今週の聖句】 ローマ 5:8

 しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。

__________________________________________________________________________________________________________________________________

[聖句] 使徒の働き9:4〜9

4 彼は地に倒れて、「サウロ、サウロ。なぜわたしを迫害するのか」という声を聞いた。
5 彼が、「主よ。あなたはどなたですか」と言うと、お答えがあった。「わたしは、あなたが迫害している
イエスである。
6 立ち上がって、町に入りなさい。そうすれば、あなたのしなければならないことが告げられるはずです。」
7 同行していた人たちは、声は聞こえても、だれも見えないので、ものも言えずに立っていた。
8 サウロは地面から立ち上がったが、目は開いていても何も見えなかった。そこで人々は彼の手を引いて、
ダマスコへ連れて行った。
9 彼は三日の間、目が見えず、また飲み食いもしなかった。



[説教要約]

ローマ 1:14 私は、ギリシヤ人にも未開人にも、知識のある人にも知識のない人にも、返さなければならない負債を負っています。

パウロは福音を語る事を、「返さなければならない負債」と考えています。
パウロにとって福音を語る事は、語っても良いし語らなくても良いと言うことではなく。「返さなければならない負債」と考えています。銀行からお金を借りて、返さなければ、担保物件を取られてしまうのです。何としてでも返さなければならないのです。

ローマ1:14の脚注に、Tコリント9:16と書かれています。
Tコリント 9:16 というのは、私が福音を宣べ伝えても、それは私の誇りにはなりません。そのことは、私がどうしても、しなければならないことだからです。もし福音を宣べ伝えなかったら、私はわざわいに会います。

パウロにとって、福音を宣べ伝える事はどうしてもしなければならない事なのです。パウロの福音宣教の情熱はどこから来たのでしょうか。



(A)パウロの福音宣教への情熱
パウロは使徒9:4〜9で、

使徒 9:4 彼は地に倒れて、「サウロ、サウロ。なぜわたしを迫害するのか。」という声を聞いた。
使徒 9:5 彼が、「主よ。あなたはどなたですか。」と言うと、お答えがあった。「わたしは、あなたが迫害しているイエスである。
使徒 9:6 立ち上がって、町にはいりなさい。そうすれば、あなたのしなければならないことが告げられるはずです。」


パウロは、キリストが十字架で殺されたことを知っていました。しかしクリスチャン達はキリストが三日めに、死人の中からよみがえられたと宣べ伝えているのです。十字架で殺されたキリストが三日目に死人の中からよみがえられた。何を寝ぼけたことを言っている、そのような事を信じているクリスチャンは皆殺しだと、実際に殺していたのです。

しかしパウロは確実に死んだはずのキリストから声を掛けられたのです。パウロの驚きを理解するのは難しいと思います。例えば、洪水で自分の家族が自分の目の前を流れていくのを目撃したようなものです。絶対のそのような事が起こるとは考えたことはありません。しかしそれが現実に起こったのです。これは驚きと言うより、頭がおかしくなると思います。パウロの驚きはそのようなものであったと思います。

使徒 9:9 彼は三日の間、目が見えず、また飲み食いもしなかった。

パウロは神様を恐れています、パウロは三日間のあいだ目も見えなくなりました、何を考えていたと思いますか。パウロは地獄に落とされても当然と思っていたと思います。しかし、キリストはパウロを愛したのです。キリストは、クリスチャンを皆殺しにしていたパウロを愛したのです。

キリストはパウロの罪の身代わりとなって死んで下さったのです。そしてパウロを宣教師として選んだのです。

使徒 9:15 しかし、主はこう言われた。「行きなさい。あの人はわたしの名を、異邦人、王たち、イスラエルの子孫の前に運ぶ、わたしの選びの器です。

これがパウロの福音宣教への情熱の秘密なのです。



(B)私達の福音宣教への情熱
あなたは、福音宣教に対して情熱を持っていますか。確かに私達はパウロのような体験はしていません。私が福音に目覚めたのは、私が担任をしていたクラスのA君が期末試験を欠席したのです。病気で欠席したのではないのです。

私はその日試験が終わってからすぐA君の所へ訪問しました。両親に事情を聞いてみると、一晩中うわごとを言っていたというのです。何といううわごとかと聞いてみたら、「試験は差別だ、勉強は1人がみんなのためにやり、みんなは1人のためにやるものだ」私はそれを聞いて納得したのです。しかし私が納得しても、彼が試験を受けないと留年になってしまうのです。私は神様に、祈りました。そしてニール先生のことを思い出して、ニール先生にこのような生徒がいますが、これから瀬戸教会に連れて行くが、いいですかと尋ねましたら、いいですと答えて下さいましたので、私は車で瀬戸教会へA君を連れて行きました。

ヨハネ 3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

ニール先生はヨハネ3:16を開いて、A君にあなたは勝利者になりたくないかと尋ねたら、A君は勝利者になりたいというのです。そしてニール先生は、

キリストを信じるなら、永遠の勝利者になれる、しかし信じなければ、永遠の敗北者になる、君はキリストを信じて勝利者になりたくないかと尋ねたらA君はキリストを信じるというのです。私は驚きました、一晩中うわごとを言っていたA君がキリストを信じたのです。

私はあんまり嬉しくて明日学校へ試験受けに来るんだぞ、と言うのを忘れたのです。しかし次の日A君はちゃんと学校へ来て試験を受けました。それから私は福音に目が開かれ、ドンドン生徒をニール先生の所へ連れて行きました。ニール先生は

マルコ 7:21 内側から、すなわち、人の心から出て来るものは、悪い考え、不品行、盗み、殺人、
マルコ 7:22 姦淫、貪欲、よこしま、欺き、好色、ねたみ、そしり、高ぶり、


ニール先生は、姦淫の罪は犯していませんが、貪欲の罪があります。(欺き)「うそ」を付くことがあります。好色や、ねたみはありませんが、(そしり)「人を裁く」事があります

マタイ 7:1 さばいてはいけません。さばかれないためです。
マタイ 7:2 あなたがたがさばくとおりに、あなたがたもさばかれ、あなたがたが量るとおりに、あなたがたも量られるからです。


人を裁かない人はほとんどいません。

高ぶり、神様なんか信じなくても充分やっていけると思っていました。
あなたもこの中で、何か罪を犯したことがありますか。ほとんどの人はありますと答えます。

ローマ 6:23 罪から来る報酬は死です。しかし、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエスにある永遠のいのちです。

「罪から来る報酬は死です。」この死は肉体的に死ぬことだけではなく、罪を犯した人は地獄へ行くと言うことです。あなたは死後天国へ行きたいと思いませんか、

「神の下さる賜物」と書かれていますが、英語の聖書では「gift」=「贈り物」と書かれています。
天国は主イエス様からの贈り物なのです。どうして主イエス様は私達に天国を贈り物として下さることが出来るのでしょうか。

ローマ 5:8 しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。

それは、主イエス様は罪人を愛し十字架で罪人の身代わりとして死なれたからです。天国行きの切符を主イエス様からもらいたいと思いませんか。

黙示録 3:20 見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは、彼のところにはいって、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。

主イエス様はあなたの心の戸を叩いています。私の後について祈って下さい。

「私は今日まで気がつかずに、多くの罪を犯してきました。私の罪を赦すために主イエス様は私に罪の身代わりとして十字架で死なれたことを信じます、そして三日目に死人の中からよみがえられた事を信じます。今私は心の戸を開きます、どうぞ私の心にお入り下さい。そして私を天国まで導いて下さい。アーメン。」

今、主イエス様はあなたの心の外ですか中ですか。中だと言って下さった方には

ヨハネ 1:12 しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。

あなたは誰の子どもになられましたか、神様の子どもです。
死んだら地獄へ行くと思いますか天国へ行くと思いますか。
天国と答えて下さったら感謝の祈りをしましょう。

それでも信じられない人の為に、預言を用いて福音を語ります。

イザヤ書 48:3 「先に起こった事は、前からわたしが告げていた。それらはわたしの口から出、わたしはそれらを聞かせた。にわかに、わたしは行ない、それは成就した。
イザヤ書 48:4 あなたがかたくなであり、首筋は鉄の腱 、額は青銅だと知っているので、
イザヤ書 48:5 わたしは、かねてからあなたに告げ、まだ起こらないうちに、聞かせたのだ。『私の偶像がこれをした。』とか、『私の彫像や鋳た像がこれを命じた。』とかあなたが言わないためだ。


神様は人間が疑い深いことを知っているので、主イエス様が地上に来られることを預言して、預言のりになれば、主イエス様を信じる事が出来るのです。

興味のある方は、ここにキリストに対する預言というトラクトがありますから、読んで下さい。

説教者:大木英雄師



▼ 説教動画 【09月16日 午前礼拝(動画更新日9月16日14:00)
  「福音宣教への情熱」 説教者:大木英雄師
 ■ Media Playerでダウンロード 120MB(再生時間46分57秒)
 
説教動画 【--月--日 午後礼拝】 (動画更新日--月--日--:00)
  「---」 説教:-- -- 牧師
 ■ Media Playerでダウンロード ---MB(再生時間--分--秒)


【※説教動画は基本的に毎週月曜日更新となります】
※映像をご覧いただくためには視聴ソフト(無料)が必要です。
  左のロゴマークからダウンロードサイト(無料)にアクセスできます。


▼教会NEWS
●高田牧師は一身上の都合で退任され、大木英雄牧師が新たに就任されました。
詳しくは「牧師紹介」をご覧下さい。
●水曜と木曜集会は当分お休みです。
●健康の優れぬ方々のため、続けて祈りましょう。
○午後礼拝 2時〜3時


▼ 説教動画 【09月09日 午前礼拝
  「総まとめ」 【説教者:大木英雄師】
 ■ Media Playerでダウンロード 120MB(再生時間47分00秒)-------------------------


▼ 説教動画 【09月02日 午前礼拝
  「最後の言葉 」 【説教者:大木英雄師】
 ■ Media Playerでダウンロード 93MB(再生時間36分13秒)-------------------------


▼ 説教動画 【08月26日 午前礼拝
  「キリストにある同労者達」 【説教者:大木英雄師】
 ■ Media Playerでダウンロード 102MB(再生時間40分10秒)-------------------------


▼ 説教動画 【08月19日 午前礼拝
  「選択 -アブラハム編A-」 【説教者:青木謙一兄】
 ■ Media Playerでダウンロード 68MB(再生時間26分27秒)-------------------------


▼ 説教動画 【08月12日 午前礼拝
  「パウロの将来の計画」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 76MB(再生時間29分53秒)-------------------------


▼ 説教動画 【08月5日 午前礼拝
  「執筆の目的」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 82MB(再生時間32分01秒)-------------------------


▼ 説教動画 【07月29日 午前礼拝
  「希望から希望へ」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 85MB(再生時間33分10秒)-------------------------


▼ 説教動画 【07月22日 午前礼拝
  「キリスト者の自由」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 111MB(再生時間43分39秒)-------------------------


▼ 説教動画 【07月15日 午前礼拝
  「教会内の調和を求めてA」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 93MB(再生時間36分28秒)-------------------------


▼ 説教動画 【2013年7月7日 午前礼拝
  「今は恵みの時、救いの日」 説教:高田 稔 牧師
 ■ Media Playerでダウンロード 149MB(再生時間58分43秒)--------------------------



2018年09月&10月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
09月16日 福音宣教への情熱  word      
09月09日 総まとめ  word      
09月02日 最後の言葉   word
※週報はPDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。
 PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。


2018年07月&08月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
07月29日 希望から希望へ  word 08月26日 キリストにある同労者達  word
07月22日 キリスト者の自由  word 08月19日 選択 -アブラハム編A-  word
07月15日 教会内の調和を求めてA  word 08月12日 執筆の目的  word
07月08日 あなたは天国へ行けますか?  word 08月05日 パウロの将来の計画  word
07月01日 教会内の調和を求めて@  word


2018年05月&06月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
05月27日 愛の勧め@  word 06月24日 二重国籍者への勧めA  word
05月20日 謙遜の勧め  word 06月17日 二重国籍者への勧め@  word
05月13日 献身の勧めA  word 06月10日 愛の勧めB  word
05月06日 献身の勧め@  word 06月03日 愛の勧めA  word


2018年03月&04月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
03月25日 十字架上でのキリストの祈り  word 04月29日 拒否の解決B:イスラエルの救い  word
03月18日 拒否の理由A  word 04月22日 拒否の解決A:異邦人の救い  word
03月11日 拒否の理由@  word 04月15日 拒否の解決@  word
03月04日 現在の苦難A  word 04月08日 拒否の理由B:2つの誤解  word
04月01日 死は終わりではない  word


2018年01月&02月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
01月28日 現在の苦難A  word 02月25日 神の主権  word
01月21日 現在の苦難@  word 02月18日 拒否の現実@ イスラエルの7つの特権  word
01月14日 聖化の力”聖霊”B  word 02月11日 確信と賛美の歌  word
01月07日 喜びに満ちた生活A  word 02月04日 将来の栄光(摂理)  word


2017年11月&12月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
11月26日 クリスチャン  word 12月31日 喜びに満ちた生活@  word
11月19日 律法からの解放A  word 12月24日 神様はあなたを愛しておられます  word
11月12日 心の闇に光を  word 12月17日 愛のメッセージ  word
11月05日 律法からの解放@  word 12月10日 聖化の力”聖霊”A  word
12月03日 聖化の力”聖霊”@  word


2017年09月&10月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
09月24日 義認の喜び(1)  word 10月29日 キリストの奴隷  word
09月17日 心の羅針盤 -バベルの塔編-  word 10月22日 聖化の土台(キリストとの一体化)  word
09月10日 アブラハムと義認(2)  word 10月15日 アダムとキリスト  word
09月03日 アブラハムと義認(1)  word 10月08日 人生の賭け -アブラハム編@-  word
10月01日 義認の喜び(2)  word


2017年07月&08月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
07月30日 神の義を得る方法  word 08月27日 義と律法の調和  word
07月23日 全ての人は罪人  word 08月20日 導きの希望 -ノアの箱舟-  word
07月16日 ユダヤ人の罪  word 08月13日 御霊に満たされなさい  word
07月09日 神は罪人をさばかれます  word 08月06日 なだめの供え物  word
07月02日 神様による放置  word


2017年05月&06月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
05月28日 福音の本質  word 06月25日 福音を信じない者は神の裁きを受ける  word
05月21日 ローマ教会へのパウロの愛  word 06月18日 嫉妬から解放されるにはU  word
05月14日 信仰の従順  word 06月11日 ベストフレンド(本当の友)  word
05月07日 神の福音  word 06月04日 神の義の啓示  word


2017年03月&04月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
03月26日 十字架を誇りましょう  word 04月30日 見よ。わたしは新しいことをする  word
03月19日 種蒔きと刈り取りの法則  word 04月23日 パウロの自己紹介  word
03月12日 肉の行いか御霊の実か  word 04月16日 御言葉を信じる者の幸い  word
03月05日 問題の解決者キリス  word 04月09日 十字架上でのキリストの祈り  word
04月02日 ローマ人への手紙の概要  word
※説教内容のラジカセテープ、ビデオテープございます。お気軽にお申し付け下さい。


聖書通読表 
毎日のデボーションに用いましょう。


お問合せ先
大木牧師へ直通メール
大木牧師携帯 090-9132-6076
ホームページ管理者へメール
TEL&FAX 03-3675-0054
※教会、聖書に関するご質問、又、ご不明な点は遠慮なく牧師にご相談下さい。



はじめての方へ | 牧師紹介 | 教会ギャラリー | 教会学校 | 聖書勉強会 | 聖書通読表 | 聖書の話
教会カレンダー | 講演会と特別集会
TOPページ 信仰箇条 礼拝と集会 週報(説教) 教会案内図 全国の諸教会
葛西聖書バプテスト教会
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-26-1 
TEL&FAX 03-3675-0054
牧師 大木 英雄