kasai-bbc.com

「葛西聖書バプテスト教会」ロゴ
"kasai bible baptist church"ロゴ
TOPページ 信仰箇条 礼拝と集会 週報(説教) 教会案内図 全国の諸教会
【更新情報→説教動画 8月19日13:00

週報(説教).
このページは日曜礼拝の説教内容要約を掲載しております。

礼拝時間のご案内
礼拝は毎週日曜日に行われております。
朝礼拝 10:30〜12:00、午後礼拝 14:00〜15:00
その他の集会は「礼拝と集会」のページにてご確認下さい。どの礼拝と集会にも、はじめての方でもご自由に参加できます。いつでも、どなたでもお気軽にご出席ください。お越しを心よりお待ちしております。


2018年8月19日
▼ 説教要約 [朝礼拝]
(説教要約 更新日 →8月18日 23:00)
  「選択 -アブラハム編A-」 創世記13:1〜11 説教者:青木謙一兄

【今週の聖句】 創世記13章8〜9節

8 そこで、アブラムはロトに言った。「どうか私とあなたとの間、また私の牧者たちとあなたの牧者たちとの
間に、争いがないようにしてくれ。私たちは、親類同士なのだから。
9 全地はあなたの前にあるではないか。私から別れてくれないか。もしあなたが左に行けば、私は右に行こ
う。もしあなたが右に行けば、私は左に行こう。」
__________________________________________________________________________________________________________________________________

[聖句] 創世記13:1〜11

1 それで、アブラムは、エジプトを出て、ネゲブに上った。彼と、妻のサライと、すべての所有物と、ロト
もいっしょであった。
2 アブラムは家畜と銀と金とに非常に富んでいた。
3 彼はネゲブから旅を続けて、ベテルまで、すなわち、ベテルとアイの間で、初めに天幕を張った所まで来
た。
4 そこは彼が以前に築いた祭壇の場所である。その所でアブラムは、主の御名によって祈った。
5 アブラムといっしょに行ったロトもまた、羊の群れや牛の群れ、天幕を所有していた。
6 その地は彼らがいっしょに住むのに十分ではなかった。彼らの持ち物が多すぎたので、彼らがいっしょに
住むことができなかったのである。
7 そのうえ、アブラムの家畜の牧者たちとロトの家畜の牧者たちとの間に、争いが起こった。またそのころ、
その地にはカナン人とペリジ人が住んでいた。
8 そこで、アブラムはロトに言った。「どうか私とあなたとの間、また私の牧者たちとあなたの牧者たちとの
間に、争いがないようにしてくれ。私たちは、親類同士なのだから。
9 全地はあなたの前にあるではないか。私から別れてくれないか。もしあなたが左に行けば、私は右に行こ
う。もしあなたが右に行けば、私は左に行こう。」
10 ロトが目を上げてヨルダンの低地全体を見渡すと、主がソドムとゴモラを滅ぼされる以前であったので、
その地はツォアルのほうに至るまで、主の園のように、またエジプトの地のように、どこもよく潤ってい
た。
11 それで、ロトはそのヨルダンの低地全体を選び取り、その後、東のほうに移動した。こうして彼らは互い
に別れた。



[説教要約]

前回は、去年の10月に話しましたので、随分と前になりますが、内容をまとめると、
「聖書の神様に賭ける」です。アブラハムの旅立ちの場面では、聖書の神様に賭け、住んでいる場所を捨て、カナンの地へ行ったのです。

今回もアブラハムの話ですが、課題を挙げます。

課題:あなたならどう選択する?

前回は賭けられるものは何か?を考えていきました。答えは聖書の神様に賭けることでしたが、
どう選択するかを考えることも大切です。

「賭け」と「選択」とはよく似ていますが、ここでのメッセージでは
「賭け」と「選択」とは区別して話します。

違いは、「選択」は「賭け」ためのプロセスと思ってください。
ここで聖書から何を教えられるかを分かち合います。
創世記13:1,2を読みます。

ここから、アブラムは非常に富んでいたことがわかりますね。
経済的に満たされているということです。更に創世記13:6,7を読みます。
ここで争いが起きたということがわかります。しかもカナン人とペリジ人が住んでいたと書かれてあります。アブラムたちにとっては敵でした。緊迫した状況の中でアブラムたちとロトたちは力を合わせる必要がありましたが、争いが起きてしまったのです。

ここで一つ目が教えられます。


1. 団結VS争い
ここの教会でもサタンは狙ってきます。教会の方は目標があり、祈っておられます。私が個人的に思ったことがあります。それは、葛西教会のみなさんは和気あいあいとしておられ、素晴らしい教会だと思いました。だからこそ、サタンは面白くないと思い、隙を伺って狙っているかもしれません。

・嫉妬
だれかが素晴らしい賜物を持ってると、嫉妬させられます。お金持ちだったり、家族に恵まれていたり、病気がない人だったりすると嫉妬するかもしれません。そこからサタンが働きます。

しかし、ルカ12:48後半を読みます。
<…すべて、多く与えられた者は多く求められ、多く任された者は多く要求されます。ルカ12:48>
ハタから見れば、恵まれているように見えますが、その代わり責任も伴います。誰でも順風満帆(じゅんぷうまんぱん)ではありません。お金持ちでも孤独な人もいますし、いつ財産を取られるか心配しなければなりません。またいつも仕事の心配もしなければなりません。それを考えたら、嫉妬しなくても済むかもしれません。ものは考えようだと思います。

私も聴こえる人が羨ましいと思うことがあります。音楽が楽しめるからです。でも、私は聴こえない代わりに違う賜物を与えられておりますので、感謝しております。

聖書に戻ります。

創世記13:8〜13を読みます。
ここでは2人の人格が対照的に描かれております。
アブラハムの場合は、ロトに譲るかのように選択の提案をしました。


2.他人中心VS自己中心
 
厳しい環境であろうと恵まれた環境であろうと、アブラハムは選択権をロトに譲りました。
アブラハムは厳しい環境のところで生活することになりますが、争うよりはましだからと考えたのでしょう。アブラムは個人的な望みよりも、家族の平和を優先しました。

聖書にもこう書かれてあります。
<一切れのかわいたパンがあって、平和であるのは、ごちそうと争いに満ちた家にまさる。箴言17:1>

ところが、ロトの場合は違います。
ロトは年長者であるアブラムから譲られたにもかかわらず、ロトの個人的な望み通りにあっさりと恵まれた環境を選んでしまいました。逆に「いいえ、アブラムの方が好きな方を選んでくだい。」とか言うことはできなかったのでしょうか。

ここでも私たちに教えられるのはアブラハムかロトのような選択していないかということです。

例・ロトのような選択…子育ての体験話

私は以前に神学校で4年間生活しましたが、いつも選択の機会が多いです。
神学校は、聴こえない神学生を迎えるのは初めてで、授業も礼拝も満足に受けることができませんでした。また神学生の仲間たちともすれ違いがあり、私にとって、1年目は厳しい環境でした。入学してから3ヶ月で辞めようかと考えたこともあります。

でも、神様がなんとかしてくださると信じて、厳しい環境を耐えて続けることを選び、祈りました。そして年毎に少しずつ神学校の生活が楽しくなりました。それは同級生も忍耐をもって手話を覚えてくださったからです。忙しい日々でしたが、学ぶ工夫ができ、同級生と団結して祈りあい、励ましあい、協力しあえることで共に卒業が出来ました。

課題にもどります。

課題:あなたならどう選択する?

その答えは、「イエス様ならどうするか?を問い、祈る。」

私はある宣教師のメッセージを聞いたことがあります。その宣教師はいつもブレスレットをしていました。「WWJD」というキーワードのブレスレットです。「What would Jesus do?」といい、翻訳すると「イエス様ならどうするか?」という意味があります。

私たちはいつも選択の機会を与えられております。例えば、
「イエス様を信じるか?信じないか?」 
「教会に行こうか?休もうか?」
「祈ろうか?休もうか?」
「聖書を読もうか?他のことをやろうか?」

でも、これらは義務ではありません。喜んでできるように祈りましょう。
疲れやすい人や、病気の方もおられます。その方のためにも祈りが必要です。

イエス様を信じている私たちは、仕事の時や家庭の時、何をすべきか選択の機会が常にあります。
職場の話になりますが、今の私は今年の6月に危機管理のチームに異動しました。

そこで課題がありました。打ち合わせが多いのです。上司は聴こえない私に気を遣ってくださり、「打ち合わせは出なくても、出てもどっちでもいいよ。」と言ってくださいましたが、「パワーポイントを見るだけでもいいから出たいです。」と言いました。

しかし、打ち合わせに出る毎にだんだんと物足りなくなりました。やっぱり内容を知りたくなったのです。そこで数日間祈りました。すると閃きが出たのです。それは「UDトーク」というアプリでした。それは以前にクリスチャン友人から紹介して頂いたものです。「UDトーク」は音声を認識し、文字化してくれるのです。
100%ではありませんが、70%は内容がわかるので、私も苦なく打合せに参加できるようになりました。打ち合わせに出たくないと断ることも出来ますが、もし、断っていたらどうなっていたかわかりません。

もちろん、祈って神様に委ねなければアブラハムのような選択は出来ません。
祈れなければ、祈る力をくださいと祈りましょう。
↑矛盾しているように思われるかもしれませんが、試しに祈ってみてください。

説教者青木謙一兄



▼ 説教動画 【08月19日 午前礼拝(動画更新日8月19日13:00)
  「選択 -アブラハム編A-」 説教者:青木謙一兄
 ■ Media Playerでダウンロード 68MB(再生時間26分27秒)
 
説教動画 【--月--日 午後礼拝】 (動画更新日--月--日--:00)
  「---」 説教:-- -- 牧師
 ■ Media Playerでダウンロード ---MB(再生時間--分--秒)


【※説教動画は基本的に毎週月曜日更新となります】
※映像をご覧いただくためには視聴ソフト(無料)が必要です。
  左のロゴマークからダウンロードサイト(無料)にアクセスできます。


▼教会NEWS
●高田牧師は一身上の都合で退任され、大木英雄牧師が新たに就任されました。
詳しくは「牧師紹介」をご覧下さい。
●水曜と木曜集会は当分お休みです。
●健康の優れぬ方々のため、続けて祈りましょう。
○午後礼拝 2時〜3時


▼ 説教動画 【08月12日 午前礼拝
  「パウロの将来の計画」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 76MB(再生時間29分53秒)-------------------------


▼ 説教動画 【08月5日 午前礼拝
  「執筆の目的」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 82MB(再生時間32分01秒)-------------------------


▼ 説教動画 【07月29日 午前礼拝
  「希望から希望へ」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 85MB(再生時間33分10秒)-------------------------


▼ 説教動画 【07月22日 午前礼拝
  「キリスト者の自由」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 111MB(再生時間43分39秒)-------------------------


▼ 説教動画 【07月15日 午前礼拝
  「教会内の調和を求めてA」 【説教者:大木英雄牧師】
 ■ Media Playerでダウンロード 93MB(再生時間36分28秒)-------------------------


▼ 説教動画 【2013年7月7日 午前礼拝
  「今は恵みの時、救いの日」 説教:高田 稔 牧師
 ■ Media Playerでダウンロード 149MB(再生時間58分43秒)--------------------------


2018年07月&08月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
07月29日 希望から希望へ  word 08月19日 選択 -アブラハム編A-  word
07月22日 キリスト者の自由  word 08月12日 執筆の目的  word
07月15日 教会内の調和を求めてA  word 08月05日 パウロの将来の計画  word
07月08日 あなたは天国へ行けますか?  word      
07月01日 教会内の調和を求めて@  word
※週報はPDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。
 PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。


2018年05月&06月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
05月27日 愛の勧め@  word 06月24日 二重国籍者への勧めA  word
05月20日 謙遜の勧め  word 06月17日 二重国籍者への勧め@  word
05月13日 献身の勧めA  word 06月10日 愛の勧めB  word
05月06日 献身の勧め@  word 06月03日 愛の勧めA  word


2018年03月&04月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
03月25日 十字架上でのキリストの祈り  word 04月29日 拒否の解決B:イスラエルの救い  word
03月18日 拒否の理由A  word 04月22日 拒否の解決A:異邦人の救い  word
03月11日 拒否の理由@  word 04月15日 拒否の解決@  word
03月04日 現在の苦難A  word 04月08日 拒否の理由B:2つの誤解  word
04月01日 死は終わりではない  word


2018年01月&02月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
01月28日 現在の苦難A  word 02月25日 神の主権  word
01月21日 現在の苦難@  word 02月18日 拒否の現実@ イスラエルの7つの特権  word
01月14日 聖化の力”聖霊”B  word 02月11日 確信と賛美の歌  word
01月07日 喜びに満ちた生活A  word 02月04日 将来の栄光(摂理)  word


2017年11月&12月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
11月26日 クリスチャン  word 12月31日 喜びに満ちた生活@  word
11月19日 律法からの解放A  word 12月24日 神様はあなたを愛しておられます  word
11月12日 心の闇に光を  word 12月17日 愛のメッセージ  word
11月05日 律法からの解放@  word 12月10日 聖化の力”聖霊”A  word
12月03日 聖化の力”聖霊”@  word


2017年09月&10月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
09月24日 義認の喜び(1)  word 10月29日 キリストの奴隷  word
09月17日 心の羅針盤 -バベルの塔編-  word 10月22日 聖化の土台(キリストとの一体化)  word
09月10日 アブラハムと義認(2)  word 10月15日 アダムとキリスト  word
09月03日 アブラハムと義認(1)  word 10月08日 人生の賭け -アブラハム編@-  word
10月01日 義認の喜び(2)  word


2017年07月&08月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
07月30日 神の義を得る方法  word 08月27日 義と律法の調和  word
07月23日 全ての人は罪人  word 08月20日 導きの希望 -ノアの箱舟-  word
07月16日 ユダヤ人の罪  word 08月13日 御霊に満たされなさい  word
07月09日 神は罪人をさばかれます  word 08月06日 なだめの供え物  word
07月02日 神様による放置  word


2017年05月&06月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
05月28日 福音の本質  word 06月25日 福音を信じない者は神の裁きを受ける  word
05月21日 ローマ教会へのパウロの愛  word 06月18日 嫉妬から解放されるにはU  word
05月14日 信仰の従順  word 06月11日 ベストフレンド(本当の友)  word
05月07日 神の福音  word 06月04日 神の義の啓示  word


2017年03月&04月の週報
週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式 週報 adobe pdf 方式へリンク 別形式
03月26日 十字架を誇りましょう  word 04月30日 見よ。わたしは新しいことをする  word
03月19日 種蒔きと刈り取りの法則  word 04月23日 パウロの自己紹介  word
03月12日 肉の行いか御霊の実か  word 04月16日 御言葉を信じる者の幸い  word
03月05日 問題の解決者キリス  word 04月09日 十字架上でのキリストの祈り  word
04月02日 ローマ人への手紙の概要  word
※説教内容のラジカセテープ、ビデオテープございます。お気軽にお申し付け下さい。


聖書通読表 
毎日のデボーションに用いましょう。


お問合せ先
大木牧師へ直通メール
大木牧師携帯 090-9132-6076
ホームページ管理者へメール
TEL&FAX 03-3675-0054
※教会、聖書に関するご質問、又、ご不明な点は遠慮なく牧師にご相談下さい。



はじめての方へ | 牧師紹介 | 教会ギャラリー | 教会学校 | 聖書勉強会 | 聖書通読表 | 聖書の話
教会カレンダー | 講演会と特別集会
TOPページ 信仰箇条 礼拝と集会 週報(説教) 教会案内図 全国の諸教会
葛西聖書バプテスト教会
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-26-1 
TEL&FAX 03-3675-0054
牧師 大木 英雄